理想的な枕の高さ

理想的な枕の高さはどのくらいだか、知っていますか?
よく聞く話だと枕が低くないと嫌だとか、逆に高い枕じゃないと眠ることができないとか、枕の高さの好みは人それぞれ色々です。その人それぞれの、眠りやすい高さっていうのがあると思います。
ですが人間工学的にいえば。理想的な枕の高さに関しては8から10センチぐらいだと言われているそうです。
そしてその高さがいきなり高くなるような高さではなくて胸のしたあたりから首にかけて徐々に高くなっていくような形の枕が良いということです。
これはその方が首を圧迫することがなくて刺激が少ないからです。
そして寝返りをうったときに頭が枕から落っこちるような枕では安眠することはできません。
ですから枕の幅は、ある程度の余裕を持った幅がある物を選ぶことが必要です。
江戸時代の女性は箱枕と言ってとても高い枕を使っていたそうです。このため首が疲れてしまうのは当たり前ですけれど、いつも全く同じ位置に頭を固定をしているわけですから、寝返りするのも自由じゃないしこれは体を縛り付けて眠っているのも同じようなことでした。そして髪の毛を乱すことはよくないという意識が潜在意識にありますから、眠っているあいだもその意識で安眠はあまりできていなかったのではないでしょうか。エクオール サプリ